富岡八幡宮

トミオカハチマングウ

門前仲町
03-3642-1315

江戸最大の八幡様として、創建当初より広く世の崇敬を集めています。お正月の「白羽の矢」は、当社の創始にかかわる縁起物です。

寛永4(1627)年、霊夢にて八幡様のお告げを受けた長盛という僧侶が、当時永代島と呼ばれた小島に創祀したのが始まりで、以来「深川の八幡様」として広く世の崇敬を集めています。特に夏のお祭り(例祭)は「深川八幡祭り」と呼ばれ、「江戸三大祭り」の一つに数えられています。3年に一度本祭りが行われ、本祭りでは神社の鳳輦(ほうれん)が渡御するとともに、町の大神輿50数基が一列に連なって渡御する圧巻の「神輿連合渡御」が行われます。「水掛け祭り」の別名通り、神輿の担ぎ手に沿道から威勢よく清めの水が掛けられる様は、まさに夏のお祭りにふさわしい情景です。また現在の大相撲発祥の地ともうたわれるように、江戸時代には当社境内で勧進相撲が行われていました。そのため相撲に関する石碑が多く、新横綱誕生の際には土俵入りも行われます。

<初詣>
【混雑時間】
1月1日は0時~2時、10時~17時
1月2日、3日は11時~16時

【例年

寛永4(1627)年、霊夢にて八幡様のお告げを受けた長盛という僧侶が、当時永代島と呼ばれた小島に創祀したのが始まりで、以来「深川の八幡様」として広く世の崇敬を集めています。特に夏のお祭り(例祭)は「深川八幡祭り」と呼ばれ、「江戸三大祭り」の一つに数えられています。3年に一度本祭りが行われ、本祭りでは神社の鳳輦(ほうれん)が渡御するとともに、町の大神輿50数基が一列に連なって渡御する圧巻の「神輿連合渡御」が行われます。「水掛け祭り」の別名通り、神輿の担ぎ手に沿道から威勢よく清めの水が掛けられる様は、まさに夏のお祭りにふさわしい情景です。また現在の大相撲発祥の地ともうたわれるように、江戸時代には当社境内で勧進相撲が行われていました。そのため相撲に関する石碑が多く、新横綱誕生の際には土俵入りも行われます。

<初詣>
【混雑時間】
1月1日は0時~2時、10時~17時
1月2日、3日は11時~16時

【例年の参拝者数】
20万人

<ご利益>
厄除け・厄払い、開運招福・諸願成就、安産祈願・子宝・子授け、合格祈願・学業成就、健康祈願・病気平癒-商売繁盛・千客万来、金運上昇・財運上昇、家内安全・交通安全、恋愛成就・縁結び

掲載記事

富岡八幡宮の基本情報

スポット名 富岡八幡宮
住所

〒135-0047   東京都 江東区 富岡1-20-3

point地図を見る

最寄駅
TEL

03-3642-1315

FAX

03-3642-5580

オフィシャルサイト

富岡八幡宮 公式サイト

レッツエンジョイ東京の特集 8月に開催される夏祭り&夏休みのイベント情報

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

もっと口コミを見る>>

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる